« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月26日 (土)

おさかなの宝石箱や~

Photo

Photo_2

Photo_3

今日は海鮮丼で有名なお寿司屋さんですよ~。( ̄▽ ̄)

「京すし」さんへは最寄り駅は京橋なのですが八重洲口からでも歩いていける距離です。まあこの辺は駅間の距離が短いですからね。

お店はいわゆるお寿司屋さん然とした質素な佇まい…。(あまり適切な表現ではないかな?)がらっと引き戸を開けるとお客さんがいっぱいですぜ。L字型のカウンター席は9割方埋まっています。地域柄サラリーマンOL比率100%ですね。

接客は大将もおかみさんも適度な距離感があって好ましいです。自分にとっては丁度良い感じかなぁ。

鉄火丼といなだが有名なお店ですが今日はちらしにしましたよ。プラス¥100で椀を付けました。

うっ、まぶしい~。

供されたものはまさに小箱といった風ですが小箱は小箱でも玉手箱でんがな。(?)

中トロ・いなだ・いか・いかのどこかを茹でたもの・むしエビ・コハダ・タコ・卵焼きなどなどネタの良さが光りますね~。

ごちそうさまでした。( ̄ー+ ̄)

満足度の高いお店ですな~。

(5段階評価)味:☆☆☆☆ CP:☆☆☆ サービス:☆☆☆☆ (備考:なし)

「京すし」(住所)東京都中央区京橋2-2-2  (電話)03-3281-5575 土日祝休み

京すし 寿司 / 京橋駅宝町駅東京駅
昼総合点★★★★ 4.0

人気ブログランキングへ

2011年3月17日 (木)

ここは竹岡式立ちそば店なのか…

Photo

Photo_2

今日もとっつあんは東京には帰れません…。

このお店は木更津駅に隣接した飲食店ですよ。JR系外食企業が経営です。でもお店の前で店頭にある営業許可掲示をじっと見ているサラリーマンのおじさんがいますよ……。(汗)

(いやーな予感……)

がらっと引き戸を開けると4人掛けテーブル3席+カウンター7席程度の店内は7割程度の入りで結構賑わっています。入って右手に券売機がありますよ。大きく「駅そば」と店頭にありましたがラーメン食べている人が多いですね。お店の人は5人ぐらい。20人程度のキャパにしては大杉なオペレーション。かき揚げそばを注文¥420なり。都内の同様店舗より¥50程度は高いかな。

(…………………………………てんてんてんてんてんてんてんてん)

(ぬ? なげえ)

10分ぐらい待ってますが出てきませんぜ! 厨房は背の高いカウンターテーブルの為伺えませんぜ。オーダー切れているんですけどね。

おまけにやっと出てきたかき揚げそばをちょうど入店してきたおじさんに出そうとしましたぜ。食券を出したばかしのおじさんにですぜ。

(゚Д゚)ハァ?

さすがに「おい」と立ち上がったら丼はスライドン~。食べてみたら汁は醤油の白湯割り~。かき揚げサラダ油割り~。とっつあん我慢して食べ終わり~。ありがとうございましたとは言われない~。とっつあんも無言で二度と来ない~。

(ラップ?)

お店の外に出ると目の前を近くの工事関係者らしきおにいちゃんがコンビニで買ったであろうお湯入りどん兵衛を水平に保って持ち歩いていきますよ。随分と無駄遣いをしてしまったとっつあんでした…。(;´д`)トホホ…

SLそば 木更津店うどん / 木更津駅
昼総合点☆☆☆☆ 1.5

人気ブログランキングへ

2011年3月13日 (日)

北海道最終日 老舗のラーメン店へ…

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

さぁ~て、北海道も最終日です。十勝帯広から夕方前に飛行機乗って東京に帰りますよ。

つーことで昼ごはんを食べて空港へ向かいたい所ですが、色々所用を済ませたらいい時間になってしまいました。

帯広駅前で佇むとっつあんであります…。

(考え中……)

去年訪れた更別「かしわ」はNGなので「とん田」でもと思ったがちと遠いかな~? 「ぱんちょう」は5年前メッコ出されたのでイヤ~。(*`ε´*)ノ

(よー覚えておるのぉ~)

つーか、既に午前中、「小もろ」で惜敗しているので(酷評したら査察が入っちゃったワン!)(古い油で揚げた具なしかき揚げ画像のみ現存)もはや昼飯で失敗は許されない………。

などと思いながら人気のない商店街をぷらぷらしていると「鉄ぺい」の前へ~。昔は夜しかやってなかったよな~。なんて見ていたらお店の中の人と目が合ったので退散~。(笑)

つまるところ、「平和園本店」や「ふじもり」など老舗どころが無難かな~などと思って歩いていると「みすず」さんの前ですよ。ランチメニューの掲示があったのでココに決めましたよ。まあ、イチゲンでも行けるしょっ!

店内はわりかし狭いですよ。左にテーブル席右にカウンター席。レジ前のカウンター席のお客さんがお会計の度に首をすぼめておりやす。カウンター席の中程に案内されて「みすずラーメン(醤油)+ミニ豚丼)セット」¥750を注文します。女性の店員さんが接客しておりやすがはきはきと明るく好感が持てますね~。調理は男性のようで奥から店内を見ておりやす。

提供時間は10分少々~。入店後3番目の提供ですね~。

「ふむふむ」

みすずラーメンはラードで炒めたであろうネギ+もやしとカイワレが載っておりやす。結構熱々です。ラード効果ですね~。味は豆板醤が突出した辛めの印象。スープに特徴は見出せませんがバランスとしては良いのではないかな??? しゃきしゃきとした炒め野菜が絶妙でつるつると中太麺が進みますね~。

ミニ豚丼は帯広豚丼を期待しているとやや残念。姿は松屋の豚飯と大差ないかな?  そして味付けがかなり あまーい

\(*`∧´)/

ごちそうさまでした。

まあ、よしといたしやしょう。(笑) 

ラーメンのみすゞ ラーメン / 帯広駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

人気ブログランキングへ

2011年3月 9日 (水)

駅弁やまべ鮭寿しとは

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

さきほど、八雲さんでかしわそば食べたばっかりなのに札幌駅の駅弁コーナー前をうろつくとっつあんであります。

(われながらよく食べますねー)

やまべ鮭寿し¥700にしましたよ。ホームに上がるとまたしても立ちそば屋のいい香りが漂ってきましたが、さすがに今日はパスですぜ。蕎麦さっき食べたばっかしじゃい。

汽車に乗り込み動き出してからおもむろに包みを開きます。ワクワクしますね~。

大ぶりな鮭が目立つ押し寿司ですね~。奈良漬とデザート付きですよ。やまべは昔釣ったのをまるごとフライにして食べた事がありますが皮の模様が鮮やかですね~。川魚らしい風味もありますよ。大人の食べ物かもしれんね~。酢飯は押し寿しということもあって密度よろしくお腹いっぱいになりますよ。

ごちそうさまでした。

やまべ鮭寿しについてのヨネスケさんのブログ発見! 結構食べていますね~。

とかなんとか言いながら周辺を検索していたら去年ぐらいに口コミした駅のホームにある立ち蕎麦屋が閉店になっているぜよ?? 店ありまっせ!

と思ったらこの弁菜亭口コミでピックアップになっているぜよ!!!∑(゚∇゚|||)

なんか不都合な口コミしたかしらん?(かしらん?) 経営が一緒だから統合したのかな? じゃあ、地下街にあるちほくも一緒にしたらいいのにね!にゃははのは(◎´∀`)ノ

※(後日上記ピックアップは変更になったようですよ)

弁菜亭 本店そば(蕎麦) / 北13条東駅札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)
昼総合点★★★☆☆ 3.0

人気ブログランキングへ

2011年3月 6日 (日)

札幌名物八雲のごまそばとは…

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

はてさて、あっという間に札幌滞在も最終日です。(つーか、一泊だけですけどね)

最後にお約束の「大番」 さんへでも行こうかなと思っていましたが、昨日伺った「コロンボ」 さんの下のフロアにある「ごまそば八雲」さんが気になっていたので(昼時結構混んでいましたよ~)こちらへ。

おっ、おっ、タイムサービスがありますね~。とっつあん的にはこういうの好きなんですよ~。( ̄ー ̄)ニヤリ

かしわそば¥500(通常は¥680)にしました。お昼にはまだまだ早い午前11時過ぎですが3割ぐらい席が埋まっていますね~。提供時間は7~8分かな? タイムサービス関係なしに冷たいもりそば系を食べている人が多いですね。寒さで凍えている(笑)とっつあんには無理ですね~。┐( ̄ヘ ̄)┌

はてさて、別皿に天かすなどの薬味やれんげなどと共に供されたそば丼には、とっつあんの凍りついた心を蕩かすには十分な面持ちの風味豊かな褐色のかけ汁を湛えておりやす。要するに旨そうです。( ̄▽ ̄) 

ほぼ青い部分のみの刻み葱と噛めばじわっと汁溢れ出す鶏肉もなかなかよさげですよ。この値段なら満足度200%でしょう~。そして肝心のごまそばですが本来は「冷やし」が風味を味わえて良いのでしょうが、なかなかどうして(温)でもコシ・ノド越し共によろしいようです。れんげなど使わずにぐびっとかけ汁を飲み干すとっつあんであります。

ごちそうさまでした。

地元の人に愛される理由が分かりましたよ~。

ごまそば 八雲 札幌国際ビル店そば(蕎麦) / さっぽろ駅(札幌市営)札幌駅(JR)大通駅
昼総合点★★★★ 4.0

人気ブログランキングへ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

制作者について


  • (名前:)富*刑* (性別:)男性 (年齢:)とっつあん (職業:)自由業

ブログハーツ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ウェブページ

忍者ツール